楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

しょうががんもどき

カラダ温め食材の代表・しょうがをたっぷり使ったがんもどき。
さっとゆでたにんじんの甘みが、味のアクセントです。

作り方

  1. 木綿豆腐は裏ごしする。芽ひじきは水で10分くらい戻す。
  2. にんじんと芽ひじきとしょうがを一緒に熱湯でさっとゆでて水気をきる。
  3. ボウルに豆腐と2とAを入れて混ぜ、10等分する。
  4. 手のひらにごま油をのばし、直径4cmくらいの円形に整え、180度に熱した油でキツネ色に揚げる。
  5. 材料(2人分)

    • 木綿豆腐・・・200g(しっかり水切り)
    • にんじん・・・1/2本(みじん切り)
    • しょうが・・・1カケ(みじん切り)
    • 芽ひじき(乾物)・・・大さじ1
    • A[薄力粉・・・大さじ3 砂糖、しょうゆ・・・各小さじ1 塩・・・少々]
    • ごま油・・・小さじ1/2
    • 揚げ油・・・適量

豆腐お好み焼き

糖質制限中でも食べたい粉もの!お好み焼き。
そんなときには、薄力粉なしで、豆腐を使ってお好み焼き風に。
長いもを生地に混ぜて、フワフワに仕上げて、たっぷりと青海苔をトッピング!

作り方

  1. ボウルに木綿豆腐をくずしながら入れ、Aを加えて練り混ぜ、キャベツを加えて混ぜる。Bは混ぜておく。
  2. フライパンにサラダ油をひいて熱し、豚コマ切れ肉を入れて炒める。豚肉の色が変わったら塩、こしょうをふり、豚肉をフライパン全体に広げて1の生地を円形にのせ、ふたをして弱めの中火で5分くらい焼く。
  3. 裏返して再びふたをし、5分くらい焼いたら肉の面を上にして器に盛り、Bをぬって青海苔をちらす。

材料(2人分)

    • 木綿豆腐・・・300g(しっかり水きり)
    • 豚コマ切れ肉・・・100g(5mm幅に切る)
    • キャベツ・・・3枚(せん切り)
    • 塩、こしょう・・・各少々
    • A[卵・・・1個 長いも・・・80g(すりおろす) かつおけずり節・・・大さじ2 塩・・・少々]
    • B[酢、しょうゆ、マヨネーズ・・・各大さじ1/2]
    • サラダ油・・・大さじ1/2
    • 青海苔・・・大さじ1

豆腐のポテトサラダ

糖質の多いじゃがいもをいつもの半分にして、豆腐でかさ増し。
粒マスタードがアクセントになるまろやかな仕上がりに。
良質のたんぱく質も摂れるバランスのいい低糖質サラダです。

作り方

  1. きゅうりは塩少々(分量外)をふり、水気が出たらしっかりとしぼる。
  2. 鍋にじゃがいもとかぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸騰したら弱めの中火で15分くらいゆでる。竹串がスッと通るようになったら取り出して水気をきり、皮をむいてボウルに入れ、ざっくりとつぶす。
  3. 2のボウルに木綿豆腐をくずしながら入れ、Aを加えて混ぜ、きゅうりを加えて和えたら器に盛り、粗びきこしょうをふる。

材料(2人分)

    • 木綿豆腐・・・200g(しっかり水きり)
    • じゃがいも・・・1個
    • きゅうり・・・1本(1mm幅の輪切り)
    • A[マヨネーズ・・・大さじ1 粒マスタード・・・大さじ1/2 塩・・・少々]
    • 粗びきこしょう・・・少々

豆腐の塩炒め

植物性たんぱく質が豊富で、低糖質。
栄養バランスのいい豆腐は、糖質制限食には欠かせない食材です。
しっかり水分をとばすように炒めたつくりおき惣菜は、
塩だけで調味していますが、青海苔の風味がアクセントになります。

作り方

  1. フライパンにごま油をひいて熱し、木綿豆腐をくずしながら入れて炒める。
  2. 豆腐から出た水分がとび、全体にうっすらと焼き色がついたら塩で味をととのえ、青海苔を加えて混ぜる。

材料(作りやすい分量)

    • 木綿豆腐・・・300g(しっかり水きり)
    • 青海苔・・・大さじ1
    • 塩・・・少々
    • ごま油・・・小さじ1

  • かにとおろしれんこんのスープ

    すりおろしたれんこんとかにに、くずした豆腐を加えて
    やさしい味わいのスープに。
    心身がじんわりといやされます。
    かには水煮缶を使ってお手軽に。

    作り方

    1. 1.鍋にれんこんとAを入れて火にかけ、煮立ったらふたをして、弱火で3分くらい煮込む。
    2. 2.かに(汁ごと)を入れ、絹ごし豆腐をくずしながら加え、塩で味をととのえる。
    3. 3.再び煮立ったら火を止め、器に盛って粗びきこしょうをふる。

    材料(2人分)

      • かに(水煮缶)・・・60g
      • 絹ごし豆腐・・・200g(水きり)
      • れんこん・・・5cm(すりおろす)
      • 塩・・・小さじ1/3
      • A[水・・・300ml しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 チキンスープの素・・・小さじ1/2]
      • 粗びきこしょう・・・少々

  • あさりのスンドゥブ・チゲ

    機能を高めるタウリンが豊富なあさりをたっぷり使って
    韓国の豆腐料理スンドゥブ・チゲ風に。
    あさりは水煮缶で。うま味たっぷりの汁も使うから簡単でも美味。
    辛味の刺激で、パワーチャージできます。

    作り方

    1. 鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらあさり(汁ごと)と白菜キムチを加える。再び煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で3分くらい煮込む。
    2. 木綿豆腐をちぎりながら入れ、塩、こしょうで味をととのえる。
    3. 器に盛り、お好みで青ねぎをちらす。

    材料(2人分)

      • あさり(水煮缶)・・・60g
      • 木綿豆腐・・・150g(水きり)
      • 白菜キムチ・・・100g(みじん切り)
      • 塩、こしょう・・・各少々
      • A[水・・・300ml 酒、味噌・・・各大さじ1 しょうゆ、みりん・・・各小さじ1]
      • 青ねぎ(小口切り)・・・適宜
    • くずし豆腐スープ

      豆腐メインだから、胃腸が疲れているときでも食べやすいスープです。
      ブロッコリースプラウトをトッピングして、リラックス効果も高まります。

      作り方

      1. 1.鍋に鶏ひき肉と白ワインを入れて火にかけ、鶏肉の色が変わったらAを加える。
      2. 2.煮立ったらアクを取り除き、木綿豆腐をくずしながら加える。再び煮立ったら弱火にし、塩で味をととのえる。
      3. 3.器に盛り、ブロッコリースプラウトをちらす。

      材料(2人分)

        • 木綿豆腐・・・200g(水きり)
        • 鶏ひき肉・・・100g
        • 白ワイン・・・大さじ2
        • 塩・・・少々
        • A[水・・・360ml コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
        • ブロッコリースプラウト・・・10g(根元を切る)

    豆腐とキャベツの卵とじ

    くずした豆腐とせん切りキャベツを卵でとじたやさしい味。
    疲れた胃腸をいやしながら、
    たんぱく質を食物繊維をしっかりといただけます。

    作り方

    1. 鍋にキャベツとAを入れて火にかけ、煮立ったら木綿豆腐をくずしながら加え、塩を入れて混ぜる。
    2. .キャベツがしんなりしたら水溶き片栗粉を流し入れ、とろみがついたら卵を回し入れ、半熟状になったら火を止めて器に盛り、お好みで白ごまをちらす。

    材料(2人分)

      • 木綿豆腐・・・150g(水きり) 
      • キャベツ・・・4枚(せん切り)
      • 卵・・・2個(溶く)
      • 塩・・・小さじ1/3
      • A[水・・・100ml しょうゆ、和風だしの素・・・各小さじ1/2] 
      • 水溶き片栗粉・・・片栗粉小さじ1を大さじ1の水で溶く
      • 白ごま・・・適宜
      •  

    納豆と春菊の味噌汁

    クロロフィルとβ-カロテンが豊富な春菊の抗酸化力で肌をダメージから守り、
    納豆にふくまれる酵素のナットウキナーゼが血液を元気に。
    若々しさを保つ味噌汁です。

    作り方

    1. 木綿豆腐は水きりして8mm角に切る。春菊は5mm幅に切る。
    2. 鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら春菊と豆腐を加える。
    3. 再び煮立ったら納豆を加え、フツフツしてきたら弱火にし、味噌を溶いて火を止める。

    材料(2人分)

      • 納豆(ひきわり)・・・100g
      • 木綿豆腐・・・100g
      • 春菊・・・4株
      • 味噌・・・大さじ1と1/3
      • A[水・・・360ml 和風だしの素・・・小さじ1/2]

    豆腐とキムチの味噌汁

    味噌&キムチのW発酵パワーで、腸内環境をととのえ、美肌の再生力をサポート。
    腐の良質なたんぱく質が紫外線に負けない肌のベースを作ります。

    作り方

    1. 木綿豆腐は水きりする。白菜キムチはみじん切りにする。
    2. 鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰したら白菜キムチを入れ、再び煮立ったら豆腐をくずしながら入れる。
    3. 再び煮立ったら弱火にし、味噌を溶いて火を止める。器に盛って白ごまをふり、お好みで青ねぎをちらす。

    材料(2人分)

      • 木綿豆腐・・・100g
      • 白菜キムチ・・・100g
      • 水・・・360ml
      • 味噌・・・大さじ1
      • 白ごま・・・小さじ2
      • 青ねぎ(小口切り)・・・適宜