楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

  • ねぎとほたての豆乳スープ

    睡眠の質を上げるグリシンをふくむほたてと
    穏やかな眠りへ導く硫化アリルをふくむねぎのスープは、
    豆乳仕立てでまろやかに。優れた眠りが疲労回復につながります。
    缶詰のほたてを使うから、時短クッキングでもうま味は十分。

    作り方

    1. 1.鍋にキャベツと分量の水を入れて火にかけ、煮立ったらふたをして、弱火で3分くらい煮込む。
    2. 2.Aを加え、フツフツしてきたらアボカドを加えて混ぜ、塩で味をととのえる。
    3. 3.器に盛り、粗びきこしょうをふる。

    材料(2人分)

      • ほたて(水煮缶)・・・70g
      • 長ねぎ・・・1本(5cm幅に切って縦4等分に切る)
      • 無調整豆乳・・・100ml
      • 塩、こしょう・・・各少々
      • A[水・・・260ml コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
      • バター・・・10g
      • パセリ(みじん切り)・・・適宜

  • ツナとキャベツの豆乳チーズスープ

    ツナ缶を使った豆乳とチーズ仕立てのキャベツのスープ。
    まろやかなトロトロ感で満足度が高く、
    疲れた胃腸を元気づけます。

    作り方

    1. 1.鍋にオリーブオイルをひいて熱し、キャベツとツナを入れてさっと炒め、Aを加える。煮立ったらふたをして、弱火で3分くらい煮込む。
    2. 2.1に無調整豆乳を加え、フツフツしてきたらピザ用チーズを加え、塩で味をととのえる。
    3. 3.器に盛り、粗びきこしょうをふる。

    材料(2人分)

      • ツナ(ノンオイル缶詰)・・・70g
      • ピザ用チーズ・・・30g
      • キャベツ・・・3枚(一口大にちぎる)
      • 無調整豆乳・・・200ml
      • 塩・・・少々
      • A[水・・・150ml コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
      • オリーブオイル・・・小さじ1
      • 粗びきこしょう・・・少々

  • きのこの中華豆乳スープ

    きのこが主役の豆乳スープは、キャベツやコーンもプラスして、
    具だくさんででも低カロリー。
    豊富な食物繊維が、善玉菌優位の腸をつくるのに役立ちます。

    作り方

    1. 1.きのこ類に片栗粉をまぶす。
    2. 2.鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらきのこ類とキャベツを入れる。再び煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で2分くらい煮込む。
    3. 3.スイートコーンと無調整豆乳を加え、フツフツしてきたら塩で味をととのえる。
    4. 4.器に盛り、お好みで青ねぎをちらす。

    材料(2人分)

      • きのこ類(ぶなしめじ、えのきたけ、まいたけなど)・・・200g(石づきを切ってほぐす)
      • キャベツ・・・2枚(せん切り)
      • スイートコーン(水煮)・・・50g
      • 無調整豆乳・・・100ml
      • 片栗粉・・・小さじ1
      • 塩・・・少々
      • A[水・・・200ml しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 チキンスープの素・・・各小さじ1/2]
      • 青ねぎ(小口切り)・・・適宜

  • 大根と春雨の豆乳味噌スープ

    ほんのり辛味がおいしい大根の豆乳味噌スープは、
    肝機能を高めるあさりと合わせてデトックス力をアップ。
    疲れた内臓を元気にします。

    作り方

    1. 1.鍋にあさり(汁ごと)、大根、Aを入れて火にかける。煮立ったらアクを取り除いて春雨を加え、ふたをして弱火で3分くらい煮込む。
    2. 2.味噌を溶き入れて無調整豆乳を加え、フツフツしてきたら火を止めて器に盛り、白すりごまをちらす。

    材料(2人分)

      • 大根・・・5cm(2mm幅のいちょう切り)
      • あさり(水煮)・・・60g
      • 春雨・・・20g(食べやすい長さに切る)
      • 無調整豆乳・・・100ml
      • 味噌・・・大さじ1
      • A[水・・・200ml しょうが・・・1/2カケ(スライス) 唐辛子(輪切り)・・・少々]
      • 白すりごま・・・大さじ1

  • 焼きさつまいものマッシュ豆乳スープ

    さつまいもの甘味が楽しめるマッシュスープは、豆乳でまろやかに。
    たっぷりの食物繊維でお腹もスッキリ!
    むくみの改善にも役立ちます。

    作り方

    1. 1.鍋にバターを入れて熱し、バターが溶けたらさつまいもを入れて焼く。両面に焼き色がついたら分量の水を加え、煮立ったらふたをして、弱火で8分くらい蒸し焼きにする。
    2. 2.さつまいもがやわらかくなったら火を止め、ざっくりとつぶす。
    3. 3.2にAを加えて弱火にかけ、フツフツしてきたらアクを取り除き、塩、こしょうで味をととのえる。
    4. 4.器に盛り、ピーナッツをちらす。

    材料(2人分)

      • さつまいも・・・1/2本(皮つきのまま2cm幅の輪切り)
      • 水・・・200ml
      • 塩、こしょう・・・各少々
      • A[無調整豆乳・・・200ml コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
      • バター・・・10g
      • ピーナッツ・・・20g(粗くきざむ)

  • アボカドとキャベツの豆乳スープ

    栄養豊富なアボカドをつぶして、まろやかな豆乳仕立てに。
    せん切りキャベツをからめながらいただく、新感覚のスープです。
    心身をホッといたわりながら、元気づくりをサポートします。

    作り方

    1. 1.鍋にキャベツと分量の水を入れて火にかけ、煮立ったらふたをして、弱火で3分くらい煮込む。
    2. 2.Aを加え、フツフツしてきたらアボカドを加えて混ぜ、塩で味をととのえる。
    3. 3.器に盛り、粗びきこしょうをふる。

    材料(2人分)

      • アボカド・・・1個(ざっくりとつぶす)
      • キャベツ・・・2枚(せん切り)
      • 水・・・160ml
      • 塩・・・少々
      • A[無調整豆乳・・・200ml 粉チーズ・・・大さじ1 コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
      • 粗びきこしょう・・・少々

コーンとトマトの豆乳味噌汁

安眠作用のあるコーンとリラックス作用の高いトマトを豆乳仕立ての味噌汁に。
やさしい飲み心地で、疲れた心身をいやしてくれます。
眠りに入りにくい夜にもオススメです。

作り方

  1. 枝豆は適量の塩(分量外)をふってもみ、水洗いする。木綿豆腐は水きりし、1cm角に切る。
  2. 鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰したら枝豆をさやごと加え、アクを取り除いて3分くらい煮る。
  3. 2に豆腐を加え、再び煮立ったら弱火にして味噌を溶き、火を止める。

材料(2人分)

    • スイートコーン(水煮)・・・50g 
    • トマト・・・1/2個
    • 玉ねぎ・・・1/4個
    • 味噌・・・大さじ1と1/3
    • A[水・・・300ml 調製豆乳・・・60ml 和風だしの素・・・小さじ1/2]

かぼちゃの豆乳カレーポタージュ

血流をよくするビタミンEが豊富なかぼちゃは、夏野菜としてはめずらしく
カラダ温め作用があるといわれています。
豆乳でマイルドに仕上げたポタージュは、スパイスの刺激で代謝アップ作用も。
たっぷり作って冷凍保存しておけば、いつでもカラダポカポカスープを飲むことができます。

作り方

  1. かぼちゃは皮をところどころむき、長さ3cm×厚さ5mmくらいに切る。玉ねぎはスライスする。
  2. 鍋にオリーブオイルをひいて熱し、玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎがしんなりしたらカレー粉を加えてさっと炒め、かぼちゃとバターを加えて混ぜ合わせる。
  3. 2に分量の水を加え、煮立ったらアクを取り除き、ふたをして弱火で10分くらい煮込む。
    ※保存の目安は冷蔵庫で3日間。冷凍庫で1カ月。

材料(2人分)

    • かぼちゃ・・・200g
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • カレー粉・・・大さじ1/2
    • 水・・・150ml
    • 調製豆乳・・・150ml
    • 塩、こしょう・・・各少々
    • オリーブオイル・・・小さじ1
    • バター・・・5g
    • クミンシード・・・適宜

なすのポタージュ

玉ねぎと炒めることで、甘味が引き出されたなすをポタージュに。
豆乳ベースのなめらかな味噌風味で、心身をいやしながらカラダのむくみを改善します。

作り方

  1. なすは皮を薄くむき、一口大の乱切りにする。玉ねぎはスライスする。
  2. 鍋にオリーブオイルをひいて熱し、なすと玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎがしんなりしたらバターを加え、バターが溶けたら分量の水を加えて5分くらい煮る。
  3. 2に調製豆乳と味噌を加えて混ぜ、火を止める。あら熱がとれたらフードプロセッサーにかけ、トロッとしたスープ状にする。
  4. 3を鍋に戻して火にかけ、煮立たせないよう弱火で2分くらい煮込み、塩、こしょうで味をととのえる。器に盛ってパセリをちらす。
    ※なすは、切ったあと調理するまで時間をおく場合は、塩水に3分くらい浸すと変色を防げる。

材料(2人分)

    • なす・・・2本
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 水・・・100ml
    • 塩・・・小さじ1/3
    • 調製豆乳・・・100ml
    • 味噌・・・大さじ1/2
    • 塩、こしょう・・・各少々
    • オリーブオイル・・・小さじ1
    • バター・・・10g
    • パセリ(みじん切り)・・・大さじ1

簡単ガスパチョ

スペインのトマトスープ、ガスパチョを手軽に再現。
トロッとした食感とピリ辛味が新鮮です。

作り方

  1. トマトはざく切りにする。きゅうりとパプリカはトッピング用に1/3量を5mm角に切り、残りはざく切りにする。
  2. トッピング用のきゅうりとパプリカ以外の野菜と、無調整豆乳、にんにく、青唐辛子をフードプロセッサーにかけ、トロトロの状態にして塩で味をととのえ、冷蔵庫で冷やす。
  3. 器に盛って粗びきこしょうをふり、トッピング用のきゅうりとパプリカをちらす。

材料(2人分)

    • トマト・・・2個
    • 無調整豆乳・・・100ml
    • きゅうり・・・1/2本
    • パプリカ(黄)・・・1/2個
    • にんにく(ざく切り)・・・1/2カケ分
    • 青唐辛子(ざく切り)・・・1/2本
    • 塩・・・少々
    • 粗びきこしょう・・・少々