楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

news & topics

2月のテーマは「カラダ温め豆乳スープでスローダイエット」

2月のテーマは「カラダ温め豆乳スープでスローダイエット」

 

暖冬とはいっても、さすがに寒さを感じる2月。
空気も乾燥しやすく、体調不良を感じる人も多いかと思います。

 

実は、寒さと空気の乾燥によって、この時期は、いつも以上に血行が滞りやすくなり、
疲労や肩こり、肌荒れ、血圧のトラブルなど、
さまざまな不調を引きおこす要因になってしまいます。

 

体調不良を改善するためには、食事と睡眠と適度な運動は、やはり基本中の基本。

 

冬の食事は、特にカラダを冷やさないようにすること。
そして、寒さで働きが弱まった内臓でも吸収しやすいものをいただくのがオススメです。

 

豆乳を使った野菜たっぷりの温かいスープは、
寒い時期にはぴったりの食事だと思います。

 

というのも、豆乳には、血流を改善するビタミンEや疲労回復に役立つビタミンB群、
そして、腸を元気にする大豆オリゴ糖や健康維持に欠かせない良質のたんぱく質が豊富です。

 

豆乳を使ってまろやかに仕上げたスープは、
飲むほどに心身がいやされるだけでなく、
栄養バランスをととのえながら、寒い時期のスローダイエットにもつながります。


焼きさつまいものマッシュ豆乳スープ

 


大根と春雨の豆乳味噌スープ

 


きのこの中華豆乳スープ

 


アボカドとキャベツの豆乳スープ

 

協力:笠倉出版社 楽LIFEシリーズ「心とカラダがととのう 毎日スープ」
撮影:大垣善昭

2月のテーマは「カラダ温め豆乳スープでスローダイエット」

2月のテーマは「カラダ温め豆乳スープでスローダイエット」

 

暖冬とはいっても、さすがに寒さを感じる2月。
空気も乾燥しやすく、体調不良を感じる人も多いかと思います。

 

実は、寒さと空気の乾燥によって、この時期は、いつも以上に血行が滞りやすくなり、
疲労や肩こり、肌荒れ、血圧のトラブルなど、
さまざまな不調を引きおこす要因になってしまいます。

 

体調不良を改善するためには、食事と睡眠と適度な運動は、やはり基本中の基本。

 

冬の食事は、特にカラダを冷やさないようにすること。
そして、寒さで働きが弱まった内臓でも吸収しやすいものをいただくのがオススメです。

 

豆乳を使った野菜たっぷりの温かいスープは、
寒い時期にはぴったりの食事だと思います。

 

というのも、豆乳には、血流を改善するビタミンEや疲労回復に役立つビタミンB群、
そして、腸を元気にする大豆オリゴ糖や健康維持に欠かせない良質のたんぱく質が豊富です。

 

豆乳を使ってまろやかに仕上げたスープは、
飲むほどに心身がいやされるだけでなく、
栄養バランスをととのえながら、寒い時期のスローダイエットにもつながります。


焼きさつまいものマッシュ豆乳スープ

 


大根と春雨の豆乳味噌スープ

 


きのこの中華豆乳スープ

 


アボカドとキャベツの豆乳スープ

 

協力:笠倉出版社 楽LIFEシリーズ「心とカラダがととのう 毎日スープ」
撮影:大垣善昭

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.